海外向けSNS戦略プランニング

お客様のSNS担当となって、Facebook・LinkedIn・Twitter・YouTubeといったSNSチャンネル方針の戦略策定・分析をご支援。SNSを通じて、お客様のメッセージを世界に的確にお届けします。

豊富なグローバルSNS支援実績のアイコン

豊富なグローバルSNS支援実績

支援可能なSNS媒体多数のアイコン

支援可能なSNS媒体多数

他デジタル施策もワンストップで対応可のアイコン

他デジタル施策もワンストップで対応可

「海外向けSNS戦略の全体設計」から「日々の投稿、炎上対策」まで包括的にサポート

FacebookやLinkedInといった海外向けSNSアカウントの役割は、位置付け方によって様々なミッションを持ちうるため、あいまいにしたまま始めてしまうと目的を見失う危険があります。インフォキュービック・ジャパンでは、海外向けSNSのプロジェクト「目的」を設定、測定する「KPI」を決定した後、SNS施策実行の準備に入ります。ターゲットとなるユーザーイメージを明確にしたうえで、「どんなメッセージを伝えるか」をお客様と議論しながら固めます。その上で、SNS施策方針に基づいた日々の運営を最適な視点からサポートします。

「海外向けSNSアカウント方針策定」

グローバルなSNS運用を実施するためには、まずはじめに「なぜやるのか(WHY)」「誰に届けるのか(WHO)」「どんなメッセージを届けるのか(WHAT)」「どこで(どのプラットフォームで)やるのか(WHICH)」を整理する必要があります。私たちはこれまでの経験・実績に基づき、貴社チャンネル方針の適切な策定をご支援します。

海外faceookのスライドショー広告・リード獲得広告の例画像
納品物イメージ

「海外向けSNSガイドライン制作」

LinkedInやFacebookをはじめとした、企業SNS・ソーシャルメディアを通じた情報発信において「投稿頻度、コメント対応方法、また写真選定や対話クオリティ」が海外現地の担当者任せになっていないでしょうか? SNSガイドラインは、企業のコミュニケーション戦略の方向性を「本社-海外支社(リージョナル)」間で共有するために必要不可欠であり、担当者ごとの属人化した運用を避け、品質を安定させるために必要なドキュメントです。グローバルでのSNS運用に耐えうる各種ガイドラインの策定・制作をご支援します。

海外faceookのスライドショー広告・リード獲得広告の例画像
納品物イメージ

「競合調査・デジタル活動マッピング」

グローバル市場では、FacebookやLinkedInをはじめとした企業向けSNS(ソーシャルメディア)マーケティングが活発化していますが、競合他社のデジタルマーケティング活動・SNSマーケティング活動を把握していますか?的確な海外向けSNS戦略を策定し、アクションとなるSNS施策を計画するためにも、ベンチマークする他社企業のデジタル活動を把握することは重要です。対象企業の施策内容・実際のデータ状況などを調査し、ご報告します。

海外faceookのスライドショー広告・リード獲得広告の例画像
納品物イメージ

スケジュール

インフォキュービック・ジャパンのSNSコンサルタントが、お客様の公式SNSアカウントを通じた「マーケティング目標や予算」をヒアリングした後、対象となる海外マーケット状況や海外におけるベンチマーク企業調査を実施。目標達成に必要となるPDCAをまわしていくためのグローバルSNSアカウント運用戦略をゼロからご支援いたします。

  • 1「SNS活用目的、対象国・ターゲット・KPI」の多面ヒアリング
  • 2海外向けSNSアカウント運用戦略のご提案
  • 3プロジェクトロードマップ作成
  • 4アウトプット作成「ガイドライン/Playbook/競合調査書」
  • 5最終版のご納品

FAQ よくあるご質問

インフォキュービック・ジャパンの「海外向けSNS戦略プランニング」サービスをご検討いただくにあたって、お客様からよく頂戴するご質問と回答をまとめました。

A. はい、異なります。

ソーシャルメディアとは「個人が情報を送受信できるメディア」という広範な意味である一方で、SNSはFacebookの起源からも明らかなように「ユーザー登録しているコミュニティサイト(ソーシャルネットワーク型ウェブサイト)、もしくはソーシャルメディアの1つ」といえます。 そのため、SNSとソーシャルメディアは異なり、SNSはソーシャルメディアの一種ということができます。

A. はい、必要です。
海外市場向けマーケティングを進める場合は、海外マーケット向けに開設すべきと考えます。

Facebook・Instagram・LinkedIn・YouTubeをはじめグローバルデジタルマーケティングにおけるSNS機能の充実、また、海外ユーザーのSNS利用時間の増加という背景を踏まえて、日本企業が海外のターゲットユーザーに向けてメッセージを配信し、企業の認知度を高めるためにSNSチャネルは欠かせない存在となってきています。

対象国・ユーザー属性に基づいて適切なSNS戦略を策定したうえで、アカウントを開設。そのうえで「SNS運用」「フォロワー獲得広告」等を組み合わせることで、効果的なグローバルSNSマーケティングが可能になります。

A. お客様のご状況に応じてご案内するサービス内容・費用が異なりますので、ぜひともお気軽にお問い合わせ下さい。

内容に合わせて「SNSアカウント策定支援」「競合調査」「ガイドライン作成」など適切な施策、またそこにかかる費用をご案内します。