多言語SEO対策

海外のユーザーを集客する上で欠かせない多言語SEO対策。インフォキュービック・ジャパンではサイトの現状を分析し、検索エンジンに評価されるサイトになるようコンサルティングを行っております。

多言語でSEO対策が可能

国ごとに異なる検索エンジン事情に精通

SEOにおける重要な要素をまとめたレポートをご提供

異なる国へのSEO対策どうしたらいい?

SEO対策(検索エンジン最適化)とは検索エンジンからサイトへのユーザー流入数を増やすことを目的とした施策です。
インフォキュービック・ジャパンの中でも15年の実績がありもっとも得意としているサービス多言語SEO対策です。特にサイトの問題点に対する改善策を具体的にまとめているSEOレポートはお客様から大変高い評価を頂いております。
また、国ごとに異なる検索エンジンの事情にも精通しており、マーケティング手法としてSEO対策の有効性を判断し、お客様にアドバイスをさせて頂いております。

スケジュール

お客様のサイトの状況を診断し最適なプランをご提案いたします。多言語SEOレポートは3~4週間でご提供。豊富な多言語SEO対策の事例に基いて、多言語SEO対策に関する質問も随時お答えいたします。

  • 1多言語SEOの目的、ターゲット国やご予算のヒアリング
  • 2戦略プロモーションと予算に基づいたご提案
  • 3各検索エンジンのに対する多言語SEO対策方針決定
  • 4SEOレポートの作成
  • 5納品
  • 6定例ミーティング/検索順位レポート報告

体制

経験豊富なアシスタントディレクターがサイトを調査実施し、現在の課題を抽出します。多国籍スタッフがキーワードの調査を行い、そのキーワードに適した多言語SEOプランをディレクターが立案、お客様のサイト状況に合わせた対策を実施いたします。

15年の実績に基づいた多言語SEO対策

海外のユーザーを集客する上で欠かせない多言語SEO対策。インフォキュービック・ジャパンではサイトの現状を分析し、検索エンジンに評価されるサイトになるようコンサルティングを行っております。お客様の良きパートナーとして情熱をもってサポートいたします。