CASE STUDIES

お客様事例
多言語SNSマーケティング

株式会社小田急エージェンシー 様

事例概要

経緯

2012年の秋頃、小田急電鉄のグローバルサイトのリニューアルにあたり、情報収集のためインフォキュービックが定期的に開催している海外ホームページ制作や海外リスティング広告に関するセミナーに参加。小田急電鉄facebookページも、グローバルサイトを作り直したのに合わせて立ち上げ、海外facebook広告出稿を他の広告代理店と共に実施していたが、思うようにファン数が集まらず悩んでいた。
ちょうどその頃、セミナーで会って以来連絡をくれていたインフォキュービックの営業担当者を通して「海外facebook広告出稿のサービスも提供している」と聞き、結果を出すことを目標に集客に強いインフォキュービックに広告出稿を依頼。開始してからわずか4カ月の間に7万余りのファン数を獲得、現在も徐々に数を増やしている。

対策

ターゲットとなる東南アジア圏のユーザーに“刺さる”表現やデザインを選び抜くことで、効果的な海外facebook広告の出稿を実現。

成果

海外facebook広告の出稿開始から約4カ月間で、facebookのファン数が7万余りにまで増加。その後も順調に増加を続けている。

お客様の声

インターネットでの取り組みを教えてください。

訪日外国人の方に、箱根や江の島・鎌倉など小田急グループが提供するサービスを知っていただき足を運んでいただけるよう、グローバルサイトやFacebookを含めたインターネットで様々な情報を発信しています。

海外facebook広告対策が必要だった理由は?

小田急電鉄のホームページは5年ほど前から中国語(繁体)・韓国語サイトを立ち上げ、他の広告代理店に海外リスティング広告などインターネット広告の出稿を依頼していました。しかし、なかなか思うような効果が出せていなかったのです。

小田急電鉄facebookページは、2013年1月にグローバルサイトリニューアルに合わせて立ち上げました。その際、集客に強い広告代理店に広告出稿を依頼してファン数を増やしたいと考え、海外ホームページ制作や海外リスティング広告の実績豊富なインフォキュービックさんに海外facebook広告の出稿をお願いすることにしました。

何故インフォキュービックをパートナーに選んだのですか?

インフォキュービックさんとは、昨年2012年の秋、セミナーに参加したのが始まりでお付き合いが始まりました。 セミナーは、海外ホームページ制作や集客を手掛けた例を挙げての実践的な内容で、「インフォキュービックさんは、まさに海外SEO/SEMのプロフェッショナルなのだな」と感じました。

インフォキュービックに発注された「決め手」を教えて下さい。

発注の決め手はやはり、海外ホームページ制作や海外リスティング広告に対する高い技術力と実績ですね。また、グローバルサイトは日本語サイトの内容を各国の言葉に置き換えるだけでは良いサイトが作れないと思いますが、その点、インフォキュービックさんなら、ネイティブのスタッフが社内におり、海外にもネットワークを持っていらっしゃるということで、その国の情勢や、そこで暮らす人々の考え方・文化などを踏まえたベストな内容を提供していただけると思いました。

他社と違う、インフォキュービックの良いところを教えてください。

セミナーに参加した日、終わってから営業担当の方が駆け寄ってきて、名刺を交換させていただいたんです。第一印象はハキハキした物腰と爽やかな笑顔で、とても好感が持てましたね。 その後は営業担当の方から時々お電話をいただくだけでしたが、ちょうど小田急電鉄の海外facebookページのファン数が増えなくて悩んでいた頃、お電話で「海外facebook広告のサービスも提供している」とお聞きして、それなら、集客に強いインフォキュービックさんに海外facebook広告の出稿をお願いしてみようと。

発注後、やりとりを始めてみると、フレンドリーで相談もしやすく、無理な依頼であればプライオリティー(優先順位)の高いものを素早く判断して「この進め方でどうでしょう」と提案してくれるので、対応がしやすくて助かっています。

また数値目標に関しては、国際的な企業ならではの面を発揮して、高い目標にも臆することなく挑戦してくれるのでとても頼もしいです。

実際にインフォキュービックと海外facebook広告対策を行ってどのような点がよかったか、また効果がありましたか?

東南アジア圏のユーザーを獲得することが目標だったのですが、4カ月間で設定した目標値よりも高い7万以上のファン数に達し、今もゆるやかに伸び続けています。 ファン数が増えるということは、影響力が増すということですから、これはとても良い成果だと思います。今後も世情を踏まえた出稿を続け、ファン数の増加を目指したいですね!

今後、インフォキュービックに期待するのは?

日本国内で海外ホームページ制作や海外リスティング広告を出稿するには、インフォキュービックさんのように、常に新しい海外の情報を得られる環境が整っていることが重要ですよね。今後も良きパートナーとして有益な情報の提供と、集客アップにつながる斬新な提案をお願いします!