多言語ディスプレイ広告

海外向けディスプレイ広告はバナーやデジタル動画も表示することができるので、海外ユーザーへの視覚的なアピールが可能です。インフォキュービック・ジャパンでは世界の様々な媒体(Google・Baidu・NAVER 等の海外検索エンジンからFacebook・Instagram・WeChat・Linkedin 等の海外SNSまで)でディスプレイ広告を展開することが可能です。

海外向けDSP広告 実績

海外の様々な言語・媒体でのディスプレイ広告運用実績多数

海外向けDSP広告運用

ネイティブコンサルタントによる海外向けディスプレイ広告運用

海外バナー広告

海外向け多言語バナーやデジタル動画制作も合わせてワンストップで対応可能

多言語ディスプレイ広告、バナー制作から運用までどうしたらいい?

インフォキュービック・ジャパンでは世界最大の検索エンジンGoogle、Yahoo!Japanはもちろんのこと、中国の検索エンジンBaiduや韓国の検索エンジンNAVER、台湾のYahoo!奇魔、さらにFacebook、Instagram、WeChat、Linkedinなど多岐にわたる海外メディアでのディスプレイ広告運用についてもお客さまに高く評価頂いています。
海外向けバナー掲載用の多言語広告文などは外国権コンサルタントが作成しているので、その国や文化に合わせた海外向けディスプレイ広告運用が可能です。また、海外向けウェブサイト制作やデジタル動画制作もおこなっているため、広告用バナー作成も一括してご依頼いただけます。

「ターゲット国」に特化した戦略プラン

「海外ターゲット地域・国・ペルソナ」に応じて、最適なグローバルマーケティング戦略・プランはそれぞれに異なります。
インフォキュービック・ジャパンは、お客様のグローバル戦略に沿ったソリューションをご提案・実行いたします。

スケジュール

お申込みから最短2週間で海外向けにディスプレイ広告配信が可能です。デジタル広告配信後はクリック数やデジタル広告表示回数に応じた広告入札価格の調整などを行い、費用対効果(ROI)を最大限高めることができるよう専任のデジタル広告コンサルタントが日々運用を行います。

  • 1海外向けディスプレイ広告の目的、ターゲット国やご予算のヒアリング
  • 2デジタル広告戦略プロモーションと予算に基づいたシュミレーションのご提出
  • 3海外の各検索エンジンのデジタル広告用アカウント開設
  • 4デジタル広告コンテンツ作成・入稿(約7営業日)
  • 5デジタル広告審査(約2営業日)
  • 6海外へデジタル出稿開始・運用管理
  • 7定例ミーティング/広告運用レポート報告

体制

日本人+外国人の混成多言語チームでしっかりサポート。対象国・言語のコンサルタントによる海外向けディスプレイ広告運用で、費用対効果(ROI)の高い海外デジタル広告の代理運用サービスを実現します。チームでサービスを提供することで対応スピードがアップし、お客様がストレスを感じることないデジタル広告運用をめざします。

使用ツール

Google DoubleClick

インフォキュービック・ジャパンの海外向けDSP広告
インフォキュービック・ジャパンの海外向けDSP広告

世界のインターネットユーザーにリーチできる海外向けディスプレイ広告

海外向けディスプレイ広告はバナーやデジタル動画も表示することができるので、視覚的にユーザーへのアピールが可能です。インフォキュービック・ジャパンでは世界の様々な媒体(Google・Baidu・NAVER 等の海外検索エンジンからFacebook・Instagram・WeChat・Linkedin 等の海外SNSまで)のディスプレイ広告の運用が可能です。お客様の海外デジタルマーケティングチームの一員として、ご活用ください。