GLOBAL MARKETING BLOG

ピックアップ 新着マーケットを知る
2021年03月23日

GAだけじゃない!
「世界のマーケティングデータ分析ツール15選」
~データドリブンでMROI最大化!~

120 Views

  • twitter
  • facebook
  • hatena
  • note

世界の「サイト分析ツール」

データ分析はビジネスチャンスを特定し、顧客とのタッチポイントとして機能するウェブサイトの品質を向上させるうえで、とても重要な役割を果たします。

デジタライゼーション・DXが進展し、データの持つ「可能性と価値」に注目が集まる現在において、データを正確に捉え、分析することはこれまで以上に重要となっています。Market Research Future (MRFR)のレポートによると、世界のデータ分析市場は2026年までに132.9億米ドル規模へと成長すると予想されています。

世界のマーケティング戦略は、デジタルの進化とともに大きく変化しました。さまざまな企業・組織がデータを活用しマーケティングを強化し、収益を増やし、コンテンツをパーソナライズし、顧客理解を深め、顧客とより良い関係構築を築いています。また、マーケティングに適した分析ツールを用いることで、競合他社が何をしているか、自社は次に何をするべきかを1つのプラットフォームで確認することも可能になるのです。

「マーケティング分析ツール」と一口にいっても、世界には多くの便利な分析ツールが存在します。今回は世界の優れたマーケティング分析ツールご紹介します。

 

なぜデータ分析が必要なのか

世界の「サイト分析ツール」

Forbes社の調査によると、マーケティングとセールスにおいて「データ主導の意思決定を行わない企業は、マーケティングROIの15%~20%の損失がある」と言われています。データを正確に分析することは以下の視点で「現在の事象」を捉えることができるのです。

  • 何が起こったか知ることができる(過去の原因究明)
  • 何が起こっているかを理解する(現状の把握)
  • 何が起こるかを予測する(未来の予測)
  • 注力ポイントの最大化と予算の合理化

正確なデータを把握することは、自らのビジネスを正確に捉え企業がより良い意思決定を行うために必要不可欠なものといえるでしょう。

 

Google Analyticsだけでは正確なデータが取得できない?

世界の「サイト分析ツール」

Google Analyticsは非常に優れたウェブサイト分析ツールであり、世界中の多くの企業が活用しています。しかし、Google Analyticsでは正確に取得できないいくつかのデータがあることを把握しておくことが重要です。

dot Cookieが受け入れられない場合

Google Analyticsはデータを取得することができません。ユーザーがサイトを訪れた時、Cookieを受け入れないという選択をした場合や、ファイアウォールがCookieをブロックした場合、またはCookieを手動で削除した場合は、データを取得することはできません。

dot セッションがタイムアウトになった場合

操作が行われない状態で 30 分経過した場合、新しいセッションとしてカウントされます。また、午前0時を経過すると新しいセッションとして自動的にカウントされます。つまり、データが大幅に減少することになります。

dot デバイスベースでカウントされる

2人のユーザーが同じデバイスでウェブサイトにアクセスする場合、実際には2人のユーザーが存在しますが、永続的なCookie(削除されない限り2年間続く)はユーザーではなくデバイスに関連付けられており、Google Analyticsはそれらを1人としてカウントします。逆に、2つの異なるデバイスで同一人物が同じサイトにアクセスした場合、Google Analyticsはそのサイトを2人のユーザーとしてカウントします。

dot その他

Google Analyticsを使用していて、目標到達プロセスを設定した場合、その目標到達プロセスは新しいデータにのみ適用されます。これは、過去のデータには反映されないため、過去との比較を行った場合、不正確なデータを取得することを意味します。また、大規模なサイトやかなりアクティブなサイトがある場合、すべてのデータが反映されるわけではありません。Google Analyticsは利用可能なデータをサンプリングしますが、これも不正確な結果になる可能性があります。

このようにGoogle Analyticsであっても、正確な情報を把握することが難しい場合もあることを理解しておく必要があります。

 

世界の「ウェブサイト分析ツール」

Chartbeat

https://chartbeat.com/

世界の分析ツール_ Chartbeat

Chartbeatは、リアルタイムでの分析ダッシュボードが用意されており、「ユーザーのコンテンツへのアクセス状況」「長期的なKPIの評価」、さらに「動画コンテンツがどのようにユーザーの注目を集めているか」をリアルタイムに動向を把握することができます。ウェブサイト運用で積極的にコンテンツを活用している企業に有効なツールと言えるでしょう。

レポーティング機能も優れており、自動で配信されるレポートから、自由にカスタマイズできる詳細なレポートまで集計分析することができます。

また、トラフィックが急増したり、サーバーがダウンしたときなどの変化があった際は、リアルタイムで電子メール通知を送信する機能もあります。何より魅力なのが、月額9.95ドルという定額からこのサービスを利用することができます。そのため、Google Analytics のライバルとも言われています。

 

 Leadfeeder

https://www.leadfeeder.com/

分析ツールー Leadfeeder

Leadfeederは、ウェブサイトのトラフィックからリードを生成するマーケティングツールです。マーケティング担当者や営業チームが、サイト訪問者がコンタクトフォームに記入したりメールを送ったりしなくても、自社のウェブサイトを訪問している人を正確に把握することが可能です。

具体的には、匿名のトラフィックを実際の会社名に変更したり、ユーザーがウェブサイトを訪れた際の行動履歴を見ることができます。また、行動履歴に基づいての自動スコアリングや、人口統計と行動履歴を照合し、可能性が最も高いリードをセグメント化します。

ターゲット企業が来訪した際にメールアラートを送ることもでき、ターゲティングが明確なプロダクトであれば、Web上の動きを可視化することでリアルタイムにリアクションの確認ができます。CRMとの連携も可能で、再訪したリード情報を自動的に更新する機能もあります。

Crazy Egg

https://www.crazyegg.com/

世界の分析ツール_Crazy Egg

Crazy Eggは、ヒートマップで「サイト訪問者がウェブ上で何をしているか」を視覚的に表示します。また、「サイトの広告キャンペーントラフィックの追跡」や、「ユーザーのクリックをオーバーレイレポートで分析する」など、ユーザーの行動を視覚的に分析するとこができる優れたツールです。

ユーザーのウェブサイト上でマウスを動かした場所と、クリックした場所を表示し、ウェブサイトのどの領域がユーザーから最も注目しており、作用しているかを確認することができます。

1か月の無料トライアルが用意されており、価格も24ドルからと手頃な価格からスタートすることができます。

 

etracker

https://www.etracker.com/

世界の分析ツール_etracker

etrackerはGoogle Analytics同様優れたウェブサイト分析ツールです。データは定性分析と定量分析の両方で構成されており、ウェブトラフィックをリアルタイムで適切に評価することができます。また、CrazyEggと同様ヒートマップによってウェブサイトを訪れたユーザーのマウスの動きを追跡することも可能です。

また、etrackerは動的にGoogle広告と統合され、広告キャンペーンの進捗状況とその効果に関するフィードバックを示してくれます。また、オンライン広告上のクリック詐欺などの疑わしいアクティビティを記録・報告機能も付いています。

 

 Visual Website Optimizer(VWO)

https://vwo.com/

世界の分析ツール_Visual Website Optimizer(VWO)

Visual Website Optimizer (VWO) は、ページ上の「さまざまなグラフィックやテキストの要素をA/Bテストする」ためのツールです。JavaScriptを埋め込むだけで、同一URLで簡単にA/Bテストを実行できるほか、ヒートマップやフォーム分析などのユーザーの行動分析、レポーティング機能も豊富に提供しています。コンバージョン数やコンバージョン率を元にしたグラフ作成や、実際のウェブ画面を用いてヒートマップ・クリックマップを表示することもできます。月額99ドルから利用できます。

 

SEMrush

世界の分析ツール_ SEMrush

SEMrushは、「SEO・コンテンツマーケティング・競合他社の調査・PPC・ソーシャルメディアマーケティング」を1つのプラットフォームから実行します。競合他社の分析を行い、バックリンクを見て、データを深く掘り下げることで、競合他社に差をつけるためには何が必要かを知ることができます。ブランド名をモニターしたり、キーワードのギャップ分析を行ったり、ソーシャルメディアでの取り組みをモニターすることもできます。

競合分析に長けており、月99.95ドルから用意されています。エンタープライズプランもなど幅広い価格帯でのサービスが用意されています。

 

Intercom

https://www.intercom.com/

世界の分析ツール_Intercom

IntercomはWebアプリの利用ユーザーのトラッキングツール、分析ツールを提供しています。

チャットボットを活用してWebサイトのコンバージョンを増やし、リアルタイムに会話を行うこともできます。豊富な訪問者データに基づいてメッセージをセグメント化し、訪問者をターゲットしてパーソナライズしたメッセージの表示や、より多くの取引を成立させるために必要な情報を営業チームと共有することを実現しています。

 

Segment

https://segment.com/

世界の分析ツール_Segment

Segmentは、サイロ化されたデータベースが引き起こす問題や、データガバナンス計画がない場合に起こる問題に対して、顧客データを収集、洗浄、管理するためのインフラとして機能するツールです。

Google Analytics、Salesforceなど様々なツールとの連携も可能となっており、製品分析、A / Bテスト、およびデータウェアハウスツールも提供しています。

様々なツールやデバイスが溢れる中でデータを繋いでいくパイプラインとしての機能を果たします。

 

Pingdom

https://tools.pingdom.com/

世界の分析ツール_Pingdom

Pingdomは、Page Speed Insights と同じくWebサイトの読み込み速度をテストしますが、更に一つ先に進み、サイトとサーバーエンドを監視する部分までを提供しているツールです。

ウェブサイトの稼働時間、パフォーマンスなどを監視し、訪問者の待ち時間を減らすことによりサイト自体の体験価値を向上させます。

 

DOMO

https://www.domo.com/

世界の分析ツール_DOMO

Domoはデータベース、システム、人を接続し、すべての部門が同じ分析データを見ることができるようにします。どのような組織でも様々なデータ、もしくは部門自体がサイロ化しているケースはよくあります。Domoはウェブサイト分析からビジネスインテリジェンスまでの包括的なデータレポーティングが実行できます。

 

Flurry

https://www.flurry.com/

世界の分析ツール_ Flurry

Flurryは、Yahoo!デベロッパーネットワークが提供しているモバイルアプリ向けの無料アクセス解析ツールです。

モバイルユーザーの行動分析が可能であり、新規ユーザーやアクティブユーザー、コンバージョン率や滞在時間、利用頻度、利用間隔、利用デバイスをレポートすることができます。その他に年齢や性別など、ユーザーの基本属性に関するレポートも見ることができます。

 

Google Marketing Platform

https://marketingplatform.google.com/

世界の分析ツール_ Google Marketing Platform

Googleマーケティングプラットフォームは、複数の機能を包括した大企業向けの統合マーケティングツールです。

Google Analyticsとは違い、Webサイトの統計情報だけでなく、様々なマーケティングチャネルに焦点を当てています。「Webサイトのタグを一括して管理できるGoogleタグマネージャ」「高度なオンラインアンケートを実施できるGoogleサーベイ」「A/Bテストとパーソナライゼーションを行うためのGoogleオプティマイズ」「BIツールであるGoogleデータスタジオ」などを包括しています。

Page Speed Insights

https://developers.google.com/speed/pagespeed/insights/

世界の分析ツール_PageSpeed Insights

Page Speed Insightsは、Googleが無料提供しているWebサイトのパフォーマンスをテストするためのツールです。

高速回線が主流となってきたインターネットにおいて、Webサイトの読み込み速度は来訪者が離脱する大きな原因になります。多くのユーザーはページロードに、2秒以上を待たずに離脱してしまいます。遅いウェブサイトの原因は、「ネットワークの遅延」「サーバーの最適化不良」または「巨大な画像/ファイルサイズ」など、様々な要因が考えられます。

あるテストでは、ウェブサイトの応答時間が1秒遅れると、コンバージョンが約7%減少する可能性があると発見されました。

 

PAVEAI

https://www.paveai.com/

世界の分析ツール_PaveAI

PaveAIは、分析レポートからアクセス解析のデータへ意図的に参照元の情報を残すリファラースパムや悪質なトラフィックを除去し、それによってトラフィックレベルのクリーンなビューを提供します。

Google Analyticsと連携して動作することも可能で、管理APIを使用して、リファラースパムが検出されると継続的に新しいフィルターを追加します。

PaveAIの機能は無料で利用可能です。

 

AW Stats

http://www.awstats.org/

世界の分析ツール_AW Stats

AW Statsはオープンソースの分析プログラムで、データを視覚的に表示することができます。FTPサーバー、WEBサーバー、メールログファイルの統計を見るのに最適な設計となっています。

主要なサーバーツールからログファイルを分析することにより、より詳細な分析が可能ですが、他のツールと比べ、実装にはコーディングやサーバーの知識が必要になることが唯一のデメリットです。AW Statsは無料で利用可能です。

 

SNS:Facebookページインサイト

https://www.facebook.com/business/help/144825579583746?id=939256796236247

世界の分析ツール_Facebookページインサイト

Facebookページインサイトは、企業のFacebookページで利用できる無料の組込み機能です。Facebookの投稿に対しての「いいね数、フォロワー数、コメント」など多くのデータポイントに関するレポートを提供しています。

Facebookを利用したマーケティングを行う際に、投稿したコンテンツがユーザーに対して効果的だったかどうかや、ページパフォーマンスの推移を判断するためのデータを確認することができます。この情報を活用して、エンゲージメントを高める施策のために効果的です。Facebookインサイトは無料で利用可能です。

SNS:Twitter Analytics

https://analytics.twitter.com/about

世界の分析ツール_Twitter analytics

Twitter Analyticsは、「Twitter上のフォロワーが誰なのか」「どこから流入があったのか」「どのトピックに興味を持っているか」を知ることができる無料ツールです。このツールを活用してエンゲージメントを測定し、どのツイートが最も多くの人に届いているのかを把握し、より効果的なツイートを見つけ出すことができるでしょう。

 

まとめ

マーケティングチャネルの複雑化・多様化が進んでいる現在、分析すべきデータの数も増え、企業によってはデータのサイロ化を起こしてしまっているケースも少なくありません。といっても、そもそもデータ収集は最初のステップにすぎません。集めたデータを分析し、データドリブンな意思決定を行うことで、マーケティング予算の浪費を軽減し、マーケティングROIを最大化するのに役立ちます。

え、海外向けの施策もデータドリブンに変革したい?? 「無駄遣いの少ない」データ分析に基づいたグローバルマーケティングをご検討でしたら、ぜひ私達にお申し付けください!

サイト制作バナー

吉田 真帆

吉田 真帆 マーケティング部 プランナー

弊社の「コンテンツマーケティング(企画・記事執筆)、メールマーケティング」を担当しています。オーストラリアの永住権取得後、思いもよらず日本に帰国。「愛のあるコンテンツ作成」がモットーの一児の母です。趣味はランニング・ヨガ・料理・読書。