INFO CUBIC BLOG

理論的に学ぶ
2020年04月01日

世の中のトレンドワードを知る!
Googleキーワードプランナーとは?

  • SHARE
  • facebook
  • twitter

世の中のトレンドワードを知る! Googleキーワードプランナーとは?

世の中のトレンドワードを知る!
Googleキーワードプランナーとは?

流行語やニュースに取り上げられるトレンドワード。みなさんも普段テレビで見かけたり、耳にする事も多いかと思います。確かになんとなく耳にしたこともあるし、検索したりしたこともある。

「流行語やトレンドワードなどと言うけれど、その『言葉』本当に流行ってる?」
「じゃあ、実際どのくらい検索されたの?」

そんな素朴な疑問に答えてくれる素敵なツールが今回ご紹介する「キーワードプランナー」です。
現在のトレンドワードや、指定したキーワードがどれだけユーザーから検索されているかを調べられるGoogle社の提供するツールになります。

地域や言語も自由自在、世界中をターゲットにすることもできれば、日本の特定の市町村のみでなどターゲットを絞っての検索も可能です。知りたいと思ったキーワードがどれだけ世の中で検索されているかが分かるサービスなのです

では、実際に使い方をご紹介します。

 

キーワードプランナーの起動

グーグルキーワードプランナー

キーワードプランナーを使用するには、まず「Googleアカウントの取得」と「Google広告のアカウント登録」が必要になります。Google広告のアカウント登録にはクレジットカードの登録が必要ですが、広告を出稿しなくても利用することができるので、登録だけしておけば大丈夫です。

「Googleアカウントの取得」と「Google広告のアカウント登録」が完了したら、早速「Google広告」のページから「ログイン」し、キーワードプランナーを起動しましょう。

Google広告トップの右上の「ツール」をクリックします。

世の中のトレンドワードを知る! Googleキーワードプランナーとは?1

 

その中の「キーワードプランナー」をクリックします。

世の中のトレンドワードを知る! Googleキーワードプランナーとは?1
これでキーワードプランナー画面に遷移します。

 

キーワードプランナーの使い方

google keyword planner

キーワードプランナーには「キーワードの検索量」と「検索数」を調べる2通りの使い方があります。

①キーワードの検索量を調べる

今回はホームページなどのサイトURLを使用し、自動でキーワードを抜き出して、そのキーワードの検索量を調べてみます。

新しいキーワードを見つける」では、入力したキーワードに関連するキーワードの候補一覧を見ることができます。その他、検索量や競合の強さなども見る事ができます。

世の中のトレンドワードを知る! Googleキーワードプランナーとは?1

 

キーワードを検索したいサイトのURLを入力し、「対象のページのみ」もしくは「サイト全体からキーワードを抽出する」かを選びます。
試しに弊社ホームページのURLを使って試してみましょう。

世の中のトレンドワードを知る! Googleキーワードプランナーとは?1

 

地域:日本 言語:日本語

世の中のトレンドワードを知る! Googleキーワードプランナーとは?1

「地域:日本」「言語:日本語」 にて設定していますが、世界中の様々な言語や地域に対応しており、様々な言語や地域、世界中をターゲットとすることが可能です
逆に「東京都だけ調べたい」あるいは「〇〇市の中だけを調査したい」そんな細かい要望にも答えてくれる優れものです。指定した地点から半径○kmなんていう変則的な指定すら出来ちゃいます。

下記は実際にキーワードとボリュームを抽出した結果になります。

世の中のトレンドワードを知る! Googleキーワードプランナーとは?1

弊社のHPに関係するキーワードを抜き出すことが出来ました。ご覧のように、抜き出したキーワードが世の中でどのくらい検索されているかを一目で見ることができます。

②選んだキーワードの検索数を調べる

試しに、2019年巨人の投手の検索数を調べてみます。設定は以下の通りです。

「検索のボリュームと予測のデータを確認する」を選択し「地域:日本 言語:日本語」を選択します。

世の中のトレンドワードを知る! Googleキーワードプランナーとは?1

 

さて、どのような結果になるでしょうか?

世の中のトレンドワードを知る! Googleキーワードプランナーとは?1
<表示は上位のみとなります>

最も検索ボリュームの多かったのは「菅野投手」となりました。続いて2位に「岩隈投手」がランクインしています。

このように、とても簡単に知りたいキーワードを調べることができました。
今回は一例を紹介しましたが、ライバルの選手同士の検索数を比較したり、ファンの多い地域を限定して調べてみても面白いかもしれません。

 

まとめ

世の中のトレンドや検索されている数などが分かるキーワードプランナーいかがでしたでしょうか。
ニュースや、SNSの拡散によって流行キーワードのボリュームが大きくなることもある近年、使い方によっては「メジャーリーグの野球選手で誰が一番検索されているか?(人気があるか?)」なんて調査や「日本人のスポーツ選手の中で、海外で一番検索されているのは誰?」などを調べることもできるアイデア次第で様々な使い方ができる面白いツールになっています
みなさんも試してみてはいかがでしょうか?

ビジネスで成功するためには、ビジネスツールを効果的に使いこなすことが重要となります。弊社では、世界の人気ビジネスツールの紹介や利用のサポートも行っていますので、マーケティング戦略においてお困りのことがございましたら、弊社までお気軽にお問い合わせください。


おすすめ記事はこちら

『Googleマイビジネス』を活用した
ファン増加の秘訣とは?

 

執筆者プロフィール


大田邦存

大田 邦存 

1981年千葉生まれ。高校時代ロンドンサマースクールに参加。青山学院大学経済学部卒業。 Web専門の広告の広告代理店で、SEM、純広告などのWeb広告の運用・営業に従事。両親が外資系航空会社に勤務していた経緯もあり、元々海外に興味が強かったことから、「日本と海外を繋ぐ」というインフォキュービックの理念に惹かれて入社。現在は、デジタルマーケティングチームの一員として、海外展開を希望されるお客様の要望に答えるべく奮闘中。趣味は海外旅行(100ヵ国以上旅行)、ポータブルオーディオ。