GLOBAL MARKETING BLOG

ピックアップ 新着インフォキュービックを知る
2022年04月04日

社員紹介:デジタルマーケティング部 Hiroko

社員紹介 デジタルマーケティング部アシスタントマネージャー古川裕子

checkmark 自己紹介をお願いします

日本のメーカーでハードウェア、ソフトウェアの研究開発エンジニアからキャリアをスタートしましたが、マーケティングに興味を持ち広告の業界へ。大手ポータルサイトでデジタルプロモーション、Webインテグレーションの企画開発運用に従事しました。その後、制作会社でのWebインテグレーション支援やデジタルインタラクティブコンテンツの企画開発や大手広告代理店でクリエイティブテクノロジストとして、デジタルプロモーションや新規事業開発・支援など様々な業界で開発支援を担当してきました。また、前職ではアメリカ シリコンバレーに渡り、スタートアップの事業開発支援などを行ってきました。

様々な業界を経験しましたが、全体を通して「ビジネスと技術とクリエイティブの橋渡し」を主に担ってきました。

 

checkmark インフォキュービック・ジャパンへの入社理由を教えてください

自らのキャリアを半導体の研究開発者としてキャリアをスタートさせた当時、日本の製造業の世界でのプレゼンスは「世界の憧れ」といった立ち位置でした。しかし、2017年頃プライベートでシリコンバレーを再訪した際に、日本企業のプレゼンスが著しく低下している状況を目の当たりにし、「なんとか支援できないか」と強く感じたことが、インフォキュービック・ジャパンへ入社を決めた大きな理由の1つです。

日本のサービスやプロダクトは、クオリティ自体は決して引けを取っていません。しかし、とにかく「アピール」が弱いと感じています。「販売先の地域特性や動向などを考慮せず、一方的に自分たちの特長を押し付けるような戦略」は、ルールを知らずにゲームに参加しているようなもので、これでは勝てるはずがありません。私は、ここにメスを入れていきたいと思っています。

知人の紹介でインフォキュービックの存在を知り、ここなら私が目指すグローバルマーケティングを実現できるのではないかと感じ、入社を決断しました。

 

checkmark 担当している業務を教えてください

現在は、デジタルマーケティング部のアシスタントマネージャーとクリエイティブチームのマネージャーを兼任しています。

 

checkmark 業務において「やりがい」を感じるところは?

お客様のビジネスや製品が多岐に渡るので、専門用語などを理解するのに日々苦労していますが、インフォキュービック・ジャパンでは製造業を中心に、多くの企業様の海外展開を支援しています。まさに入社理由だった「海外での日本企業のプレゼンスを上げる」という部分で貢献できていることに、日々やりがいを感じています。

 

checkmark インフォキュービック・ジャパンの良い点、魅力は?

とにかく「自由」なところです。

現在「ダイバーシティ」や「女性の活躍」が世界中で話題になっており、多くの日本企業が積極的に体制構築に取り組んでいます。しかし、インフォキュービック・ジャパンでは「当たり前」のように、その環境が整っているところがとても気に入っています。

海外から働く人もいれば、子供を持つお母さんが最前線で働いていたり、世界各地から集まったメンバーが様々なバックグランドを持ち、自由に働ける。とても魅力的な職場環境だと感じています。

 

checkmark 海外での印象的な出来事を教えてください。

世界最大の起業家イベントである「Slush」に参加するためにフィンランド・ヘルシンキを訪問しました。

「Slush」は世界中のスタートアップ経営者や投資家が何千人、一般参加者も含めると数万人規模になるイベントです。会場の熱量はもちろんですが、12月真冬のフィンランド。寒いし昼まで真っ暗だしで、いろいろ衝撃を受けました。

 

checkmark 普段はどう過ごしていますか?

自宅が海まで歩いて行けるので、晴れた日はビーチや海沿いのカフェでボーっとしています。また、運動不足解消のために昨年の夏からピラティスを始めました。あまり運動が得意ではないので、続くかどうか不安だったのですが、ピラティスに関してはかなりハマっていて、今のところ問題なく続いています。

社員紹介_古川さん

最近はパン作りにも凝っていて、特にフランスパンのようなハードパンを焼くのにハマっています。これがなかなか難しく…。小麦粉と水と塩とイースト菌というシンプルな材料なのに、気温・湿度・発酵時間などの条件で出来上がりが大きく左右されるところが興味深くこちらもハマっています。

 

checkmark 将来やってみたいことはありますか?

ここ数年「海外での『日本』の存在感を取り戻す」ことに注力してきました。「海外進出に苦しんでいる日本企業を支援した」「日本のプレゼンスを上げたい」まずは、ここに注力したいと思っています。

(個人的に「おにぎり」を世界に羽ばたかせようと画策しています。)

 

まとめ

インフォキュービック・ジャパンには、「日本と世界を繋げたい」という意思のもと世界中から仲間が集まり、世界をめざすお客様を日々ご支援させて頂いています。「海外マーケティング戦略立案」「多言語サイト制作」「グローバルSNS運用」「海外デジタル広告」など、お客様ごとに異なるご状況・課題に応じてテーラーメードのご提案をいたします。海外市場や外国人に向けたマーケティング・ブランディングでお困りごとがございましたら、お気軽にお声掛けください!

海外WEBマーケティングバナー

吉田 真帆

吉田 真帆 マーケティング部 プランナー

当社の「コンテンツマーケティング(企画・記事執筆)、メールマーケティング」を担当しています。オーストラリアの永住権を取得したにも関わらず、思いもよらず日本に帰国。「愛のあるコンテンツ作成」がモットーの一児の母です。趣味はランニング・ヨガ・料理・読書。