INFO CUBIC BLOG

ピックアップ 新着マーケットを知る
2020年11月02日

ロシアで人気のSNSを知る!
VKontakte、Odnoklassniki、Moi Mil、Telegram Messengerとは?!

  • SHARE
  • facebook
  • twitter

こんには。今回は「ロシア」で人気のSNSについてご紹介します。

世界で最も国土が広く、人口も1億4587万人(参照:世界国勢図会と世界で9番目に多い、ロシア連邦。実は成田からウラジオストクまでたった2時間半のフライトで行くことができます。また、2017年のビザ緩和が実施され、新型コロナウィルス感染拡大前には、年々訪日客は増加しており、2019年は統計史上最高の12万人(前年比+26.6%)の観光客が日本へ訪れました。

今回は、そんなロシアで多くの人が利用している代表的なSNSをご紹介します!

 

ロシアで人気のSNS4選!

1. VKontakte / フコンタクテ(VK)

VKontakte

まずご紹介するのは「VK」と呼ばれるロシア最大のSNSです。
月間ユーザー数は9000万人以上と言われています。Facebookと非常に似ており、チャットや写真、メッセージの投稿やシェアをすることができます。ダッシュボードのデザインもFacebookと非常に似ています。
こちらはFacebook、Twitterや後に「紹介するOK」とリンクさせることも可能で、多くの友達を簡単に見つけることができます。また、年齢、居住地、職業などのステータスだけでなく「喫煙の有無」といったプライベートに関する項目も絞り込んで、友人を検索することができます。

Facebookと比べ、動画の投稿が非常に多く、YouTubeのような動画視聴を目的として使用することもできることが大きな特徴となっています。

使用可能な言語は全部で85言語。日本語にも対応しています。

VKontakte language
<参照:VKontakte>

2. Odnoklassniki / アドナクラースニキ(OK)

Odnoklassniki

OKは先ほどご紹介したVKより7か月前に開設されたロシアで長年利用されているSNSです。「Odnoklassniki」は「Classmates」という意味で、古い友人や同級生とつながることを目的として開発されました。そのため35歳以上のユーザーが多く、VKと比べると年齢層が比較的高い傾向があります。また年齢以外に男性よりも女性が多いのもこのSNSの特徴です。そのためファッションや化粧品ブランドのチャンネルがとても充実しているようです。

VKと比較すると友達を探す際のセグメントが少なく、同級生や同僚以外とのつながりを目的にするのには、あまり適していないようです。では、なぜOKはロシアで人気なのでしょうか?

ズバリ、OKは音楽プレーヤーや動画視聴としての機能が優れているといわれており、動画や音楽の視聴目的で利用するユーザーが多いからです。実際に私も検索してみたところロシアのアーティストだけでなく、Taylor Swiftなどの海外アーティストも視聴できました。

現在Odnoklassnikiで使用できる言語は以下の通りです。
Odnoklassniki

<参照:Odnoklassniki>

KVと比較すると使用可能言語は少ないですが、旧ソ連の国でも盛んに利用されており、ロシアでは人気のSNSの一つとなっています。

 

 

3. Moi Mir /  (My World)

Moi Mirはロシアで3番目に人気のあるSNSで、月間540万人のユーザーに利用されています。元々は2007年にマイクロブログプラットフォームとして、TwitterとFacebookを掛け合わせたようなツールとして誕生しました。
今ではMoi Mirを使って、写真やビデオのシェアだけでなく、音楽やゲームを楽しむユーザーが多いのがこのSNSの特徴です。

たしかにMoi Milのプラットフォームを見てみるとゲーム関連の広告が他のSNSと比べて多い傾向です。また、試しに音楽のラインナップを調べてみたところ、ロシアのアーティストだけでなく、日本のアイドルも検索することができました!どうやら視聴できる音楽ジャンルはかなり広そうですね。

 

4. Telegram Messenger

Telegram Messengerは先ほどのVKの創設者ニコライ・デゥーロフとパーヴェル兄弟が2013年に立ち上げた会社が開発したメッセージアプリです。
このアプリはLINEのようにメッセージや電話の送受信を目的として多くの人に利用されています。LINEと同様にステッカーと呼ばれるスタンプの送受信も可能で、ダウンロードはなんと全て「無料」です。更にこちらのステッカーはサイトからダウンロードするだけでなく、自分で作成することも可能です。審査もないため誰でも簡単にステッカーを作成することができます。

そして、このアプリの最大の強みは強力なセキュリティです。パスコード入力や2段階認証設定はもちろん、メッセージの暗号化などもできるのが特徴的です。セキュリティ面だけでなく、他にも全ての形式のファイルの送受信できたり、最大200,000人までのグループを作成することも可能なため、ビジネス目的としての利用されることも多いようです。
尚、日本語対応していないためロシア語や英語を使用する必要があります。

 

番外編 ― ロシア人気の検索エンジン Yandex / ヤンデックス


日本の検索エンジンのシェアはGoogleが約70%ですが、ロシアではGoogleのシェアは約60%です。Googleに続いて多くの人が利用している検索エンジンはYandexで、現在は約40%弱が利用しています。

Yandexは英語圏で多く利用されているGoogleより、ロシア語の精度が良いと言われているためロシアでは欠かせない検索エンジンとなっています。特にAliceと呼ばれるAIアシスタントはロシア語がSiriより堪能であると評判のようです。
YandexもGoogleと同様に検索エンジンとしての機能以外に無料メールや地図、ストレージなどのサービスを利用でき、特にYandex Taxiというタクシー配車サービスはUberよりも人気があります。

 

まとめ

ラテン文字を使用する他の欧米諸国と異なり、ロシア語はキリル文字を使用するため、ロシア語に特化したサービスの需要が高い印象を受けました。
どのサービスも英語には対応しているため、ロシア語が分からなくても利用可能です。是非試してみてくださいね!

 

ダウンロード ダウンロード

SNSを活用した海外マーケティングをご検討中の方、また期待する効果が得られていない方向けに、無料ダウンロードできるホワイトペーパーをご用意しています。 インフォキュービック・ジャパンが考える「正しい進め方」「海外SNSマーケティングに取り組むにあたって押さえるべき5つのポイント」などエッセンスを凝縮してご紹介しています。御社の海外SNSマーケティングの取り組みのヒントに、ぜひ本資料をご活用下さい!

ホワイトペーパー-今からはじめよう!海外SNSマーケティング入門

執筆者プロフィール


三輪貴茜

三輪 貴茜