SEMINARS

無料セミナー

イベント概要

「海外リード獲得のために多言語デジタルマーケティングプロジェクトが立ち上がったけど、何から始めればいいのだろう…」
「海外向けの動画やサイトをつくる業者を選びたい…だけど、良い業者の基準ってなんだろう…」

今回のセッションは、こうしたご担当者の声に応える少人数制のグループ演習。

日本と海外を繋ぐデジタルコミュニケーションを計画するために、考えるべき3つの大切なポイント(1)ターゲット像(2)カスタマージャーニー(3)ユーザー体験を、経験豊富なプロデューサーと参加者が共に考え資料を作成し、参加者企業様の社内稟議や提案依頼書に「そのまま」流用できる情報の抽出をめざします。
とりわけ、今回はB2B企業様が海外からリードを獲得するために、考えるべきポイントを社内資料に集約できるようにワークショップ形式で一緒に演習することで、複雑化する顧客接点を捉え、適切なデジタルマーケティング施策への道筋をつくります。

また、インフォキュービック・ジャパンが500社を越える海外デジタルマーケティング支援のなかで培った『翻訳ガイドライン』『海外向け制作物チェックシート』等を特典としてプレゼント。

おすすめの方

以下にあてはまる方は、ぜひともご参加ください。

  1. 海外向けのカスタマージャーニーを可視化して整理したい
  2. 海外見込み客に伝えたいメッセージを見直して、マーケティングチャネルを見直したい
  3. 良い業者を選ぶコツを知りたい
  4. 海外プロモーション提案依頼書(RFP)をつくりたいが、どう作ればよいか分からない
  5. 海外デジタル戦略をプロジェクト化したいが、何から始めたらいいか分からない

顧客満足度92%のセミナー実績

海外ウェブ部門では、日本で最も事例の多いセミナーと自負しております。お客様の声・アンケートの総合満足度は92%以上です。

セミナー満足度

興味のあるサービス

講師紹介

株式会社インフォキュービック・ジャパン
Global Branding Team
プロデューサー


B2B企業様に向けて、海外向けコミュニケーション設計に必要な「ターゲット分析・カスタマージャーニーイメージ・ユーザー体験設計」を演習形式で考えるワークショップです。

  1. B2B多言語デジタルマーケティングを設計するために必要な3つのポイント
  2. 御社の海外プロモーション計画に必要な情報の具体化
  3. インフォキュービック・ジャパンのノウハウ共有
  4. 個別相談会
講師プロフィール
1985年東京生まれ。早稲田大学国際教養学部卒業。ポルトガル留学時、国境を越えたコミュニケーションの奇跡に感動。大手製造業にて多言語WEB映像プロデューサーとして各種PR動画を企画・プロデュース。現在、インフォキュービック・ジャパンにて多国籍クリエイター達と一緒に、日本と世界を繋ぐウェブサイト・WEB動画・コンテンツをプロデュースしながら、お客様のグローバル・コミュニケーション実現に心を燃やす。趣味はプロレス鑑賞。

セミナー概要

概要 あなたが世界の心を動かすために考えるべきこと
– 御社の社内資料をつくりましょう -
日時 2018年10月18日(木) 14:00~17:00
受講料 無料
定員 16名
当日連絡先 株式会社インフォキュービック・ジャパン
セミナー事務局 (担当: 宇佐美、栗山)
seminar1@infocubic.co.jp
会場

市ケ谷健保会館・会議室(市ケ谷) E会議室
住所:〒162-0064 東京都新宿区市谷仲之町4−39

■アクセス
都営新宿線「曙橋駅」下車徒歩8分
都営大江戸線「牛込柳町駅」下車徒歩8分
(牛込柳町駅東口より外苑東通りに出てください)
地下鉄丸ノ内線四谷三丁目駅下車徒歩15分
https://www.its-kenpo.or.jp/fuzoku/kaigi/ichigaya.html

Agenda

13:30~ 開場、受付開始
14:00~14:05(5分) 司会・挨拶・プログラム説明
14:05~14:30(25分) 【講義】
(1) 自己紹介
(2) 海外デジタルマーケティングに必要な3つのポイント
(3) 海外で好まれるクリエイティブの傾向
(4) 特典説明
(5) 演習課題説明
14:30~14:50(20分) 演習
14:50~15:05(15分) グループディスカッション
15:05~15:10(5分) 休憩:5分
15:10~15:30(20分) グループ発表
15:30~15:50(20分) 講評、まとめ
15:50~16:00(10分) アンケートご記入
16:00~16:45(45分) 個別相談会 ※演習内容ブラッシュアップ、その他質問等