SEMコンサルタント キャリアインタビュー

Interview03

写真

大学院で学んだ言語力を活かし、
世界をつなぐビジネスがしたい

大学院での勉強を生かし、ビジネスやマーケティングの世界へ飛び込みたいと考えたのがきっかけでしたね。入社を決めたのは、かねてよりあったWebへの興味も関係しています。カリフォルニア出身でシリコンバレーに強く憧れを抱いていたのもあり、GoogleなどのWebマーケティングに関心を持っていたのです。やがてSEOやオンラインマーケティングに携わりたいと考え、弊社に惹かれていきました。

インフォキュービックには自分のやりたいことを
実現できる環境があった

“自分のやりたいことを実現できる環境”ですね。理由が明らかな上で「挑戦したい」という思いがあれば、何でも試せます。また元々「何かしらの変化がある仕事」を求めていたので、一日として同じ日がないのも気に入っています。それはきっと、国境を問わず日本や海外のさまざまなお客様と接する中で、異なる文化と触れ合えるからだと思います。

重要なのはお客様に満足していただけるサービスを
提供すること

仕事をしていて大切にしているのはお客様に満足して頂くことです。お客様とのやり取りで的確なコミュニケーションを図るのはもちろん、適正な提案ができるよう心がけています。グローバルな事業に携わる以上、日本からの海外進出や海外からの日本進出においての“成長”をお客様も弊社も実感できるように仕事を進めています。

目標はインターネットマーケティングのプロフェッショナル

この業界でプロフェッショナルになりたいですね。そのためにもまずは広告についての知識をよりいっそう蓄え、チームの中で他のスタッフ達を動かし・育てるポジションを目指しています。そして現在は業務を通してお客様と対話する機会も多いですが、もっとたくさんの人達と交流していきたいです。世界規模のマーケティングを手がける中で、将来的にはグローバル化の一端を担える存在になりたいと思います。

毎日変化する環境が成長する秘訣

ニュートンが伝えた「万有引力の法則」のように、弊社には、仕事が仕事を生み出し、成功が成功を生み出す環境があるからだと思います。その基盤にあるのはやはり、毎日の「変化」ですね。仕事自体の面白さにも繋がっているので、よりたくさんの仕事に関わりたいという意識が芽生えてきますよ。

2013年4月入社P.T

SEMコンサルタント

 

Carrier Interview