LCCとメガキャリアの比較 | 海外マーケティングブログ | 海外実績500社のインフォキュービック・ジャパン

INFO CUBIC BLOG

マーケットを知る
2017年08月07日

LCCとメガキャリアの比較

  • SHARE
  • facebook
  • twitter

夏休み旅行先のブッキング終わりましたでしょうか?
お済でない方でメガキャリアかLCCを使うかで悩んでいる方はこちらを参考にしてみては?

JTB総合研究所が「LCC利用者の意識と行動調査2017」を発表。

・国内線LCCの利用経験がある人の割合は25.5%
※前回調査(2015年度)から3ポイント増。

・地域別
関西エリア:33.9%
関東エリア:21.8%
中部エリア:20.1%

・年代別

39歳以下の女性や50代男性の利用率の伸びが比較的大きい。
50代女性では、前年比ほぼ横ばいにとどまる状況となり、属性によって異なる傾向。

・利用理由

価格が安かったから:89.0%
と圧倒的に多く、こちらを除くと回答が↓以下

・目的地への到着時間がちょうど良かったから:15.7%
・LCCに乗って見たかったから:8.7%

 

・利用目的

観光目的:78.9%
業務出張:過去4年間で減少傾向。2017年は11.7%と最低。
※利便性や時間効率を重視する業務出張ではLCC利用の割合が少なくなっている。

 

・不便な点
搭乗口が遠い:43.2%
預入荷物などの付加料金がわかりにくかった:27.1%
遅延した:16.5%

・他回答
メガキャリアの方が安心(国際線):56.6%
メガキャリアの方が安心(国内線):59.3%

メガキャリアを利用(国際線):選べる便数が多い・欠航や遅延の場合の対応が
安心・シートが快適でない
メガキャリアを利用(国内線):選べる便数が多い・羽田空港を利用したい・
LCCは空港が遠くて不便

LCCは多くの旅行者に浸透した一方で、その使い勝手を評価する意識も広く顕在化。
国内線では交通の便としての利用しやすさが重視され、国際線など飛行時間が長い場合は
移動中の快適さや時間を有効に使えるかどうかが着目される傾向が明らかになった。

と利用者は、その特徴をシビアに比較しているようです。
皆様のご旅行の際は、ご参考に。

参照:https://www.tourism.jp/tourism-database/survey/2017/08/lcc-research-2017/

インフォキュービック・ジャパンのサービスに関する問い合わせはこちら

執筆者プロフィール


ICJ

インフォキュービック・ジャパン  広報担当

インフォキュービック・ジャパン広報担当です! 「社員情報、社内イベント、オフィス風景」など読者のみなさまに、もっと当社のことを知って頂けるようなコンテンツ・記事を投稿して参ります! 趣味はプロレス鑑賞です。