INFO CUBIC BLOG

インフォキュービックを知る
2017年08月02日

社員紹介:クライアントリレーションチーム
マネージャー Shinji

  • SHARE
  • facebook
  • twitter

■自己紹介

海外事業の立ち上げメンバーとして2010年に入社しました。
欲張りな性格で現在は東京、大阪をメインに、
名古屋、京都、広島等、全国にいるクライアントどこでも会いに行きます。
趣味=旅!他、いろいろ

■担当している業務

「共有、共有、共有」

問題解決型ではなく問題提起型。
クライアントの目標(それに対する課題)を共有し、我々の強み(サービスや実績、失敗談等全て)を
共有し一緒に目標に向けて未来を共有していく関係作りです。支援し続けることが重要で、
クライアントと共に、共想、共創、共育、共生と「共」に成長していける関係を大切にしています。

■インフォキュービック・ジャパンの良い点、魅力

日本国はこれから、多世代多国籍多文化共存社会を迎えていきますが、実はインフォキュービック・ジャパンは既にそんな環境にあります。(入社時7名だった社員は今では40名になりその約半数が外国人です。)
また「IT」技術を武器に「愛嬌」ある多国籍メンバーが集い、クライアントをサポートし変化に柔軟に対応を取り続けられる環境も魅力の一つです。

執筆者プロフィール


Kaita

宇佐美 海太 マーケティング部マネージャー

弊社の「デジタル x アナログマーケティング、コーポレートブランディング」を統括しています。東京生まれ、南欧育ち。ヨーロッパの生活は1年だけですが、人生が劇的に変わりました。自分を育ててくれた"日本と世界"への感謝を胸に、「日本と世界をつなげること」が生涯のテーマです。趣味はプロレス鑑賞・料理です。