GLOBAL MARKETING BLOG

ピックアップ 新着トレンドを知る
2021年06月24日

タイ人気No.1掲示板「Pantip(パンティップ)」とは?
~マーケティング活用法を解説~

  • twitter
  • facebook
  • hatena
  • note

タイの人気No.1掲示板サイト「Pantip(パンティップ)」

「デジタル大国」をめざして、政府が推し進める政策「タイランド4.0」によって、インターネットインフラが急速に整備されているタイ。環境整備が進むと共に、新型コロナウィルスの影響もありモバイルからのアクセスが大幅に増加しました。

2021年にはタイの総人口6995万人に対して、携帯電話の保有台数は9066万台! これは全人口の129.6%に相当する数であり、多くの人がインターネットを日常的に利用しています。携帯電話は1人、2台持ち。そんなネット大国「タイ」では、独特のデジタルメディアや使用方法などが存在します。

今回は、そんなインターネットデジタル先進国のタイにおける人気の掲示板サイト「Pantip(パンティップ)」をご紹介します!

 

Pantipとは?

https://pantip.com/

「Pantip」はタイで人気の「オンラインコミュニティサイト、オンライン掲示板」です。日本では知らない方が多いかと思いますが、タイ人の多くが日常的に活用するほど、よく知られています。

Similarwebによると、2021年5月の時点でのタイにおけるウェブサイトランキングでは、6位に「Pantip」がランクインしています。Google・Yahoo・Facebookといったプラットフォームの次に位置することに、現地での高い人気が垣間見えます。


<Similarweb-上位ウェブサイトランキング> 

Pantipは1996年に設立され、現在の利用者数は月に4,500万人程。女性が6割・男性4割、利用者の約半数にあたる48%は「25歳~34歳」が利用しています。Pantipでは「旅行・スポーツ・政治・食べ物・IT・ビジネス・教育」など、全方位型のトピックが揃っています。

タイ語でPanは「千」という意味があり、tipは英語のTrickから由来しており、Pantipで「千のトリック」という意味になります。

 

タイ人はどういう時にPantipを使う?

タイ人は「悩んだとき、何か疑問を持ったとき、トラブルがあったとき、誰にも相談出来ないとき、相談相手がいないとき、経験を共有したいとき」…そんなときにPantipに投稿します。その投稿に対しては、誰でもコメントすることが可能です。一般の人から専門家まで、あらゆる世代のあらゆる立場の人が答えてくれます。その他、口コミやレビューを活用することもできます。

 

謎のキーワード⁈(検索語句)

タイに向けたリスティング広告・SEOに携わったことがある方は、“○○Pantip”というキーワードや検索語句をみたことがあるかもしれません。

「〇〇Pantip」という検索の仕方はタイ人にとってはごくごく普通なことで、口コミ・情報収集・何かを知りたい時は真っ先に思い浮かべるのは「Pantip」だからこそ検索キーワードに含めるのです。

例えば、「JRの1dayパス」など日本のお得な電車切符を調べたいとき、Googleで「JR pass」と検索するよりも、「JR pass Pantip」と後ろにPantipを付けて検索をします。Instagramなどで「ハッシュタグ検索」と似ているかもしれません。

「〇〇Pantip」と検索すると、口コミなど消費者からのリアルな情報がすぐに得られるからです。〇〇Pantipが本当にあるかないか?Googleで検索するとこの通り。


<Google検索- 「Japan Pantip」>

 

Pantipの影響力とは?

Pantipは他のサイトとは違い社会に与える影響力が大きいことが特徴です。

多くの人はPantipを参考にして旅行や買い物を行います。また、Pantipで話題になった投稿はテレビやメディアなどで取り上げられることもしばしば。そのため、一度Pantipで話題になれば人気が殺到するほど、タイ人の人々にとってPantipの影響力は計り知れないのです。

check 山梨県の「五重塔」

「写真映えする絶景スポット」とPantipで話題となり多くのタイ人観光客が押し寄せました。

check千葉県の「ドラゴンファーム」

「日本のイチゴは大きくて甘い」とPantipで話題となり、これも人気殺到。

check企業の対応

タイの某大手企業とのトラブルがり、1ヶ月経ってもなかなか対応してくれない…というような場合でも、Pantipに投稿すれば会社の上部の人がすぐに対応してくれたりします。(ただし、敏感な話題や社会に暴動を起こすような話題は削除されます。㊙)

これらは他のサイトにはないPantipの魅力といえます。

 

Pantipへの広告出稿

タイの人気No.1掲示板サイト「Pantip(パンティップ)」
<PantipのゆるキャラNong Pheiyn(サボテンからのイメージ)>

Pantipでは、ディスプレイ広告とコンテンツ広告を出稿をすることができます。現在Pantipでは30に及ぶ幅広いカテゴリーがあり、ユーザーに対した高い精度のターゲティングが可能になります。出稿価格は各カテゴリーによって異なりますが、あなたの商品やサービスに適切なカテゴリーで、広告を出稿することでタイ向けマーケティングの高い効果を得られるかもしれません。

 

まとめ

インターネットインフラの整備が進み、他に類を見ない独自のウェブ環境が生まれる、タイ。「独自の検索方法」や「SNSの使い方」が発達するなど、タイ市場の攻略にはタイのインターネット事情を深く理解する必要があります!

インフォキュービック・ジャパンでは、豊富な海外マーケティング支援実績を基に、お客様の状況・課題に合わせた海外デジタルマーケティング施策をご提案しています。ぜひお気軽にご相談下さい!

多言語リスティング広告_バナー

Sarina Abdunroman

アブドゥンロマン 紗利奈 

株株式会社インフォキュービック・ジャパン Digital Marketing Team Consultant。タイと日本のハーフ。タイで育ち現地のプリンスオフソンクラー大学(Prince of Songkla University)で経営学部会計学科を学び、卒業後はタイの日系企業に就職。来日後、インフォキュービック・ジャパンに入社。趣味は園芸。​