GLOBAL MARKETING BLOG

ピックアップ 新着インフォキュービックを知る
2021年07月30日

社員紹介:セールスチーム Shinji

315 Views

  • twitter
  • facebook
  • hatena
  • note

checkmark 自己紹介をお願いします

前職ではリクルートにて求人広告の営業を経験した後、人材系ベンチャー企業で営業を担当していました。そんな中、インフォキュービック・ジャパンの社長である山岸と運命的(笑)に、出会いました。「グローバル・ベンチャー・IT」、「日本と海外を繋ぐ」というミッションに魅力を感じ、海外事業の立ち上げメンバーとして2010年インフォキュービック・ジャパンに入社しました。

 

checkmark 担当している業務を教えてください

セールスチームのマネージャーとして、東京・関西のチームのマネージメント業務や組織全体で効率的な営業活動が行えるような環境整備、営業計画の立案など行っています。その他、お問い合わせをいただいたお客様とのヒアリングやグローバルプロジェクトの目標達成のための適切な施策のご提案なども行っています。

現在はコロナの影響でリモートでの打ち合わせが中心になってしまいましたが、コロナ前は、大阪、名古屋、京都、広島など全国にのお客様を直接訪問していました。

 

checkmark インフォキュービック・ジャパンの良い点、魅力を教えて下さい

インフォキュービック・ジャパンには多世代・多国籍文化が共存する環境が整っています。様々な文化と言語が混じり合い、とてもフレンドリーな職場環境を生み出しています。柔軟な企業体制も魅力の1つで、常に常識にとらわれない働き方を実現している企業だと思います。

 

checkmark 海外での思い出・経験を教えて下さい

高校生の時から毎年必ず海外に出かけており、既に30カ国以上を訪問しています。

印象に残っている出来事は、やはり「インド」。日本にいる時に友人との話の中で、「今回は渋谷集合とかではなくて、〇月〇日にインドのガンジス川沿いの〇〇〇〇というレストランに集合しよう。」という、完全なノリでインドを訪問しました。しかし、さすがインド。私は予定通りにガンジス川のほとりにあるレストランにたどり着くことができましたが、友人は待てど暮らせど全く来ず。結局、友人は来ませんでしたが、現地のインド人と仲良くなり、ガンジス川で一緒に水浴びをしていました。(友人は詐欺に合い、たどり着けなかったようです。)


<画像はガンジス川のほとりとネパール。当時の写真が手元にないため、Unsplashより。>

独自の言語や文化・宗教が入り交じるインドは、自分のマインドを保っていないと引き込まれてしまいそうな「独自の空気感」があり、とても印象に残っています。

 

checkmarkこれまで思い出に残るチャレンジ経験を教えて下さい

20代前半のことになりますが、行きつけのラーメン屋の店主に「人が働いている時に働いて、人が遊んでいるときに働いて、寝ている時も働け!」と言われ、平行して5つの仕事を掛け持ちするという生活を6年間続けました。

平日はサラリーマンとして営業の仕事、夜の10時から朝4時まではバーテンダー、土日はまた別の仕事。睡眠時間は1日平均して2時間程度でした。今では副業・兼業と叫ばれる時代になりましたが時代に先駆けて、副業・兼業を取り入れていましたね。(笑)

今では絶対にできませんが、若い時はパワーが有り余っていました。

 

checkmark 趣味を教えてください

趣味は旅行です。先述しましたが、海外は30カ国以上を訪問し、国内もほぼ全ての都道府県を旅行しています。現在はコロナで旅行には行けませんが、今後旅行へ行けるようになったら、未開拓の地であるアフリカを制覇したいと思っています。

また、身体を鍛えることも好きで、ジムに通ってのトレーニングも欠かしていません。身体を動かすことで心のバランスもとれ充実した日々を過ごしています。今後は、100キロマラソン、富士山の登山、ファスティング(断食)にチャレンジしたいと思っています。

 

checkmark読者様へのメッセージはありますか?

常識が大きく変化している変化の時だからこそ、お客様と共に「共想・共創・共育・共生」と「共」に成長していける関係を大切にしています。こんな時代だからこそ、一緒に乗り越えていけたらと心から願っています。

 

最後に

インフォキュービック・ジャパンには、「日本と世界を繋げたい」という意思のもと世界中から仲間が集まり、世界をめざすお客様を日々ご支援させて頂いています。「海外マーケティング戦略立案」「多言語サイト制作」「グローバルSNS運用」「海外デジタル広告」など、お客様ごとに異なるご状況・課題に応じてテーラーメードのご提案をいたします。

海外市場や外国人に向けたマーケティング・ブランディングでお困りごとがございましたら、お気軽にお声掛けください!

吉田 真帆

吉田 真帆 マーケティング部 プランナー

弊社の「コンテンツマーケティング(企画・記事執筆)、メールマーケティング」を担当しています。オーストラリアの永住権取得後、思いもよらず日本に帰国。「愛のあるコンテンツ作成」がモットーの一児の母です。趣味はランニング・ヨガ・料理・読書。