投稿者: ICJ

社員紹介:デジタルマーケティングチーム Naoya

■自己紹介
法学部出身。フリーランスのライターから一転デジタルマーケティングの世界へ飛び込み、2017年度のGoogle AwardでNo.1に輝くなど縦横無尽に活躍中。好奇心旺盛で楽しそうなことにはだいたい手を出し、気になったことはとことん追求するタイプ。
夢は大きく“世界一の漢になる”こと。

■自分がやってる仕事
コンサルティング:お客様のビジネス目標に対して、主にデジタルの分野で現状の分析から達成手段などを総合的にご提案しています。デジタルプロモーション:お客様のビジネス目標を達成するため、検索連動型広告、ディスプレイ広告、ソーシャル広告、その他デジタル広告ならわりとなんでも使用してプロモーションをご支援しています。

■Infocubicの良い点、魅力
定められたルールの範囲内なら比較的自由に仕事ができることです。
結果さえ出していればどんどん新しいことにチャレンジできますしきちんと評価もしてもらえます。
色々な出身国のスタッフが働いているので、かなり柔軟性が高く、自分の価値観を見つめ直すきっかけにもなります。
ハロウィンに仮装をしながら仕事をしても良いIT企業は珍しいのではないかと思います。

 

インフォキュービック・ジャパンのサービスに関する問い合わせはこちら