INFO CUBIC BLOG

ピックアップ 新着インフォキュービックを知る
2020年10月30日

社員紹介:クリエイティブチーム Akiko

  • SHARE
  • facebook
  • twitter

checkmark 自己紹介をお願いします

前職では外資系投信会社やIT企業、日系商社などで、データ分析や企画、Webディレクター等を担当していました。「多言語インターネットマーケティングを通じて日本と世界を繋げる」というミッションに共感し、この分野で社会に貢献したいと思い、インフォキュービック・ジャパンに入社しました。

checkmark どんな業務を担当していますか?

現在、クリエイティブチームの一員として、日本企業様の海外向けサイト制作・動画制作、企業ブランディング、また海外企業様の日本市場進出のご支援を行っています。
フィリピンのラボメンバーとの協働等、幅広い業務を担当しています。

checkmark 仕事においてどんなところにやりがいを感じますか?

クリエイティブは広告やSNSとの連携を考えながら制作する為、広い知識と他のチームとの協力が不可欠です。また、日進月歩の業界なので、常にアンテナを張り情報収集して勉強し続ける必要があります。そんな中でお客様の “こうなったらいいな” というご要望を汲みとり、フレームを作り、「カタチ」にして、喜んでいただけた時や、成果が数値として表れた時は大きな達成感を感じます。また全力を傾けて考えたご提案を受け入れてもらえた時などに、やりがいを感じます。

checkmark今後やってみたい業務はありますか?

企業のプロモーション動画や、SNS向けの動画制作などをもっと手掛けていきたいです。ゼロから創造して “カタチにする” ことにやりがいを感じますし、想いや伝えたいことを、クリエイティブを通して表現することに自信があります。

checkmarkインフォキュービック・ジャパンの魅力は?

・多国籍の社員同士、仲が良いこと。
・チームの垣根を超えて、助け合える環境であること。
・ハートが熱く、温かい人が多いこと。

checkmark海外での経験はありますか?

18歳の頃、交換留学でベルギーのリエージュに1年間留学しました。ストライキで学校が閉鎖されることが多かった為、ヨーロッパ各地を旅したり、世界中から集まった留学生と交流したりして、視野を広げることができました。

海外生活では自分ひとりで行動する必要があるため、方向音痴な私が、地図を見ながら一人で旅が出来るようになりました(笑)。美術館を回り、教科書でしか見たことのない絵画を目にして、本物の持つエネルギーに衝撃を受けました。

checkmarkこれまで一番のチャレンジ経験を教えて下さい

30代後半に、子供の頃からの夢だったダンス(ラテンダンス・サルサ)で世界に挑戦しました。3年間という期間を定め、基礎から徹底的にトレーニングを行い、18年のブランクを克服して限界に挑みました。

結果はコンペティションOn2部門3位と、世界大会には一歩及びませんでしたが、Zepp東京の約3,000人の観客の前で、ペア結成以来最高のパフォーマンスが出来たことは、達成感と自信に繋がり、人生の満足度が上がりました。

checkmark 趣味を教えて下さい

芸術鑑賞全般(音楽、絵画、舞踊、映画等)、ダンス(バレエ、ジャズ、サルサ)、植物を育てること、アウトドア全般、韓流ドラマ♡

checkmark 休日は何をして過ごしていますか?

部屋の模様替えを楽しんだり、近くの自然豊かな公園を散歩したり、美術館やコンサートに行ったりしてリラックスするようにしています。早く海外旅行もしたいですね。

 

ダウンロードダウンロード

これまでに1250社を超える日本企業様の海外進出などをご支援してきた中で、いただいたお客様の「生の声」を一つの冊子にまとめた事例集を無料でダウンロードいただけます。

B2B・B2C・インバウンド、多言語デジタル広告・SNS・ウェブサイト制作等、お客様ごとに異なる具体的なお客様の「課題や要望」、「施策・効果」などを一冊にまとめました。御社の海外マーケティングのヒントとして、ぜひ本資料をご活用下さい!

ホワイトペーパー-厳選!お客様事例集

 

海外向け多言語サイト制作・海外向けSNS運用など海外デジタルマーケティングにご興味がありましたら、お気軽にご相談下さい

執筆者プロフィール


Kaita

宇佐美 海太 マーケティング部マネージャー

弊社の「デジタル x アナログマーケティング、コーポレートブランディング」を統括しています。東京生まれ、南欧育ち。ヨーロッパの生活は1年だけですが、人生が劇的に変わりました。自分を育ててくれた"日本と世界"への感謝を胸に、「日本と世界をつなげること」が生涯のテーマです。趣味はプロレス鑑賞・料理です。