INFO CUBIC BLOG

トレンドを知る
2017年11月07日

ムスリム教徒が旅行しやすい国ランキング

  • SHARE
  • facebook
  • twitter

世界各国でムスリム教徒向けの宿泊施設の格付けサイト「クレセントレーディング」を
運営しているクレセントレーニングがマスターカードと共同でムスリム旅行への対応度を
示す国別指標「グローバル・ムスリム旅行・インデックス(Global Muslim Travel Index 2017:
GMTI2017)」を発表。

コミュニケーション、アクセス、環境、サービスの4種類の評価軸で
「安全性」「コミュニケーションの取りやすさ」「祈祷室へのアクセス」など11項目で
スコアリングを行い、総合ランキングを算出。

1位:マレーシア(82.5点)
2位:UAE(76.9点)
3位:インドネシア(72.6点)
————————————
32位:日本(52.8点)

安全性の評価100点
コミュニケーションしやすさ、祈祷室へのアクセスなどは低評価。

なるほど。弊社でもハラル関連の案件は増えていますが、大変勉強になりますね。
祈祷室へのアクセスといったきめ細やかなサービス等は、一刻も早く改善の必要性がございますね。

インフォキュービック・ジャパンのサービスに関する問い合わせはこちら

執筆者プロフィール


Kaita

宇佐美 海太 マーケティング部マネージャー

弊社の「デジタル x アナログマーケティング、コーポレートブランディング」を統括しています。東京生まれ、南欧育ち。ヨーロッパの生活は1年だけですが、人生が劇的に変わりました。自分を育ててくれた"日本と世界"への感謝を胸に、「日本と世界をつなげること」が生涯のテーマです。趣味はプロレス鑑賞・料理です。