Solutionソリューション

NAVER PPC NAVER(ネイバー)リスティング広告

韓国のマーケットで優位を勝ち取りたいなら、
韓国最大手の検索エンジン「NAVER」を知ることが第一歩です。

韓国の検索エンジン市場はNAVERが8割以上

韓国で使われている検索エンジンの割合NAVERは韓国の企業で、1999年に自社開発の検索エンジンによるインターネット検索サービスをリリースしました。 その後、「サイト」、「新聞」、「ブログ」、「イメージ」、「ショッピング」といった検索結果を一つの画面に表示する「統合検索」や、 ユーザー同士の質疑応答を検索結果に表示する「知識検索」(=「知識iN」。「Yahoo!知恵袋」のようなコンテンツ)などを次々リリースして韓国ユーザーの心をつかみ、2014年には同国内で驚異の84.3%という高いシェアを誇るまでに成長しました。
また韓国の検索エンジン市場では、NAVERに続いて同じく韓国企業であるDAUM(ダウム)が12.8%を占め、Googleはわずか1.6%にすぎません。 ちなみに韓国Yahoo!も2012年末に韓国から撤退しましたので、今後はさらにNAVERの独走態勢が強まるでしょう。

NAVERは韓国人の生活に密着

NAVERは韓国人の生活に密着。ショッピングモール、旅行、通信関連分野など。韓国国内においてはGoogleの利用はビジネス用としての傾向が強く、一般にはあまり使われていません。よって一般の消費者にアプローチしたいなら、Googleでの広告施策は得策とは言えません。
それに対して、NAVERのコアユーザーは10〜30代初めの一般消費者です。月平均訪問数は約3,200万、強い業種はショッピングモール、旅行、通信関連分野など。ここから分かるように、NAVERは韓国人の生活に密着した検索エンジンであると言えます。

スマホユーザーも韓国ではNAVER

スマホユーザーも韓国ではNAVER韓国でのモバイルによる検索シェアは、こちらもNAVERが独走状態の79.2%、第2位のDaumが15.6%、Googleが7.9%となっています。しかし実は、韓国でのスマートフォンのOS比率はAndroid OSが90%以上で、そのAndroid端末にデフォルトで搭載されているのはGoogleなのです。
わざわざNAVERのポータルサイトを訪れたり、NAVERアプリをインストールしてまで使いたい…それが韓国人にとってのNAVERなのです。

NAVERの検索結果は、広告に有利にできている

初めてNAVERで検索すると、その検索結果の表示画面が「縦に長い」ことに驚く人が多いようです。
なぜ縦長になってしまうかと言うと、Googleの場合なら3個ほどしか表示されない最上段のリスティング広告が、NAVERでは「パワーリンク」という最上段の広告領域に10個まで表示されるからです。 ちなみに自然検索の結果はその広告の下に表示されていきますから、せっかく検索上位を目指してSEOの施策に大金を投じたとしても、満足のいく成果が得られないことが多くなってしまいます。 つまりNAVERでは、広告の方が優位に表示されるのです。

NAVER(ネイバー)リスティング広告の相談・問い合わせをする

お問い合わせフォームへ

インフォキュービックのNAVERリスティング広告サービス

NAVERへのリスティング広告掲載を当社で代理運用します。

POINT インフォキュービックの3つの強み

数多くのグローバルソリューションを手がけている弊社だからこそ出来ることです。

  • 1 インフォキュービック所属の韓国人コンサルタントによる
    戦略的なソリューションを提供。
  • 2 Naver Japanと定期的に行うセミナー開催による新規広告商品情報も提案可能。
  • 3 大手旅行、宿泊業界とEC、B2B産業とのNaver広告配信担当実績

POINT NAVER(ネイバー)リスティング広告で、見込み客に効果的にアピール!

NAVERリスティング広告を、入稿手続きなどを含めて、韓国語で代理運用します。

● NAVERリスティング広告の表示パターン

広告枠
リスティング広告 A
リスティング広告 B

サービス概要

デバイス
PCとモバイルの同時入札
課金方式
クリック課金(CPC課金)
表示面
NAVER本体の検索結果面・コンテンツ面、外部パートナーの検索結果面・コンテンツ面
ターゲティング
曜日、時間帯、エリア(全配信、韓国内のみ、韓国外のみの3択)
NAVERリスティング広告の表示パターン

● NAVERリスティング広告の表示例

表示内容
NAVERリスティング広告の表示例

サービスの流れ

お申し込みから配信開始まで約3週間。
配信後は、入札価格、クリック数、広告表示回数ほか、詳細レポートをご提出します。

  • ご相談:ヒアリング・現状分析(2営業日)
  • 契約成立・申し込み:法人登記簿、アカウント開設依頼書提出(3営業日)
  • 審査:(約2営業日)
  • アカウント開設:Naver広告サービスへのアカウント申請・作成(2営業日)
  • 広告作成:検索キーワード、広告文(約5営業日)
  • 広告審査:Naverの検索結果に広告が表示されるように運用開始(2営業日)
  • 広告運用:ネイティブコンサルタントによる広告管理、定期ミーティング、報告書、新企画提案
  • レポーティング:アカウント運用に関する月次報告書(約5営業日)

NAVER(ネイバー)リスティング広告の相談・問い合わせをする

お問い合わせフォームへ

事例紹介

導入事例1 グローバル旅行代理店

配信国ごとの費用対効果を分析して運用。最適なプロダクト、媒体の導入でROASを2倍以上改善!問い合わせ件数15倍!費用対効果は約85%削減
  • 業種 旅行代理店
  • 課題 海外向けリスティング広告にて、売上が低迷していたため、ROASを悪化させることなく売上を増加させることが求められていた。 多岐にわたる配信国と配信ネットワークが複雑に存在し、管理、分析、運用、改善のフローが確立されていなかった。
  • 成果
    • 1:アカウントの構造から見直しを実施。配信国、配信ネットワーク、プロダクト、キーワードカテゴリなどで細かくキャンペーンを分割し、分析、改善に向けた基礎構造を確立。
    • 2:キーワードと広告文を、ネイティブのコピーライターを起用して改善。CTRを向上させた。
    • 3:Googleのみの配信ではなく各国の主要メディアで配信。これまでアプローチできていなかったユーザーへのアプローチが可能になり、ROASを保ちながらCVを増加させた。
    • 4:煩雑になりがちなメディアの管理を、統合プラットフォームソフトウェアで実施。管理レポートの最適化と、改善フローのスピードアップにより、売上30%増加とコスト70%削減、ROASの2倍近い改善を達成した。
導入事例1 グローバル旅行代理店

導入事例2 グローバル製造業

適切なKWの追加と、キャンペーン構成の改善による予算配分の最適化を実施。CVを10倍以上増加!問い合わせ件数10倍!CPAは20%改善
  • 業種 電気製品メーカー
  • 課題 リスティング広告開始に当たり、配信国、言語、KW、媒体、予算ともに不確実な状況だった。
  • 成果
    • 1:配信国、言語、媒体の選定と初期設定を最適化。
    • 2:ABテストの継続的な実施でCPAを改善。ロングテールキーワードからビッグキーワードまで配信を拡張して、CVを増加させた。
    • 3:日々の運用とレポーティングによるPDCAサイクルを高速化。CV増加とCPA改善を短いスパンで実現させた。
導入事例2 グローバル製造業
Google DS3
インフォキュービックはGoogle DS3を駆使して他社の先をゆく「多言語リスティング広告」の運用を約束します。
詳しくはこちら

Contact Usお問い合わせ

海外向けのリスティング広告なら
グローバルソリューション事例が豊富なインフォキュービック・ジャパンへ

お電話でのご相談・お問い合わせ

03-6380-2807

ご相談・お問合わせフォーム

お問い合わせフォームへ